第2回 関西 農業ワールドに出展!

2018.5/9(水)-11(金) 本日から3日間にかけてインテックス大阪で
『西日本最大の農業総合展 関西 農業ワールド』が開催されました。

須磨北造園が考案し、いちから作った木質系100%【神戸良質堆肥】をこの見本市に出展する運びとなりました。
開催中はたくさんの方にご覧いただきご購入いただきました。

樹木と酒粕で作った安全な堆肥【神戸良質堆肥】

須磨北造園土木では、造園業の剪定・伐採で出る大量の植木ゴミをもったいないと考え、自社で粉砕・粒度分別し、酒かす(酵母菌)を混ぜる工程を経て、堆肥を製造することに成功しました。

植木職人が原料から袋詰めまでを一括管理し、自社で加工している安心安全の堆肥です。酒蔵から直接仕入れた純米酒の酒かすを混ぜ合わせているので、良質な酵母菌が豊富に含まれております。

100%天然木質素材だけを自然豊かな山あいで発酵させ、デザインにもこだわった堆肥が神戸で誕生しました。堆肥は神戸市西区で農業をされているかたにも実際にお使いいただき、その成果・実績は『現代農業』(雑誌)にも掲載されました。

良い環境でもやせた土では、良い植物は育ちません。
粒度分別後の堆肥で根菜類の土づくりにも安心してご利用いただけます。

 

This entry was posted in 最新情報. Bookmark the permalink.

Comments are closed.